オンライン捜索フォローについて

ヒアリングを基にGoogleEarthの航空写真を使って、3Dで立体的に現場を観察して分析をしていきます。

ポスティング、チラシ貼り、聞き込み、どこをどのように捜すなど、様々な状況に合わせて何をどのようにやっていけばいいのかを線で囲ったり順番をお伝えします。

これはLINE通話でビデオ通話を使い、3D画像で現場を映し、どこからどのように失踪したのかをヒアリングをして、どっちに行く可能性があるのかを予測します。※飼い主さんは見ているだけで大丈夫です。

LINE通話が終了してから、迷子ペットに合わせた捜索プランをお伝えします。カメラ&捕獲器、おしっこの砂のの効果的な設置の仕方、聞き込みのやり方、ポスティングのやり方、チラシの貼り方、状況に合わせた捜し方、見つけたときの対応などを、詳しく書いたものになります。捜索プランを見ながら進めていくことができるようになります。

レンタルのカメラ&捕獲器

カメラ
捕獲器

これは実際にレンタルするカメラ3台、捕獲器1台です。

置く場所を説明した上で、実際に設置した所の写真を送ってもらい、的確な設置位置の修正が必要であればこのように画像で具体的にお伝えします。

捕獲機の場所や、状況に合わせた仕掛けの場所を画像でお伝えします。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

迷子のペットを探すプロのペット探偵。ペット探偵創業25年の経験から迷子犬・迷子猫・迷子鳥など大切なご家族をお捜しします。迷子ペットのお問い合わせはお気軽に。

コメント

コメントする

目次