マンション11階から落下した迷子猫モグワイ。瀕死状態で発見。【ペット探偵】これがペットレスキュー

こんにちは。ペット探偵ペットヘルプのイブキです。

創業25年、総依頼数1000件超⤴︎

今回は迷子猫の捜索【モグワイ】ちゃんについて執筆していきます。

本記事を読むことで

迷子猫の捜索をどのようにしていって、無事保護出来たかがわかります。 ペット探偵ペットヘルプのリアルをより深く、わかりやすく、写真や動画付きで解説していきます。

どんな人に向けてか

迷子ペットや迷子猫を探している飼い主さん、ペット探偵ペットヘルプについて詳しく知りたい方向けです。

順番に解説していきます。

目次

結論

2021年10月13日にマンション11階から落下してしまい迷子猫に。10月16日に無事保護出来ました。

モグワイちゃんの迷子猫の期間は3日間。

モグワイちゃんを無事に保護出来て本当に良かったです。大切な家族と再会が叶ってとても嬉しいです😸

飼い主様から貴重なクチコミを頂きました。ありがとうございます😸

詳しくは『ペット探偵ペットヘルプ』と検索でその他のクチコミをみれますฅ^•ω•^ฅ

迷子猫になった理由

普段、飼い主さんが見ている時はベランダや廊下に出してあげていたそうです。けれど、いつの間にか姿が見えなくなってしまいました。

結論は11階ベランダから落下していました。

落下防止に張っていたネットをよじ登りバランスを崩して落下したと思います。

実際の現場↓

11階建てのマンションですが、3階は出っ張っていました。

そのため実質は8階分落下となります。

目の前は道路なので、落下予測できる場所は木や土も無かったので、どこに落ちても危ない場所しかありませんでした。

飼い主さんによると?

飼い主さん

ベランダには落下防止のネットも張っていたので、まさか落ちるなんて・・・ 

以前に何度か姿が見えなくなったことがあり、そのときは下の階にいっていたりなどで、すぐにお家に戻せていたそうです。

今回はどこを捜しても見当たらない…保護されてしまったのか?1階まで下りてしまい外へ行ってしまったのか?他の部屋へ入り込んでしまったのか?落ちてしまったのか?

周囲の環境とは

大通り沿いにはマンションが立ち並ぶような住宅街でした。

公園もあり、周りには猫も多くいるような環境でした。

周囲には同じ黒猫が数匹いましたがモグワイではありませんでした。

どのように捜索していったか

初めに時間をかけて細かくヒアリングをしていきます。

なぜなら・・・

迷子ペットの状況を詳しく把握する事で、今までの経験から最適な方法で捜すことができるためです。

闇雲に捜すのではなく、より詳しく把握する事で効率よく捜索が出来るので発見率も全然変わってきます。

例えば

迷子になってしまった原因についてなど

迷子になってしまった原因によって、近くにいるのか、遠くにいるのか、その子の目的は何なのか?原因によって捜索の仕方が変わってきます。

迷子ペットの気持ちを第一に考えていきます

ヒアリングを基に、まだ近くにいるのかの確認と同時に、今、無事保護する為に何が1番必要なのかを確認していきました。

今回のモグワイちゃんの場合は、迷子猫になった原因がはっきりしていなかったので、全ての可能性を考えて行動していきました。

全ての可能性を考えて行動するとは

・近くに隠れている可能性

マンション内を徹底的に捜索。一度捜した所でも万が一探し漏れも考えてカメラを設置していきました。

・11階から降りて外に行った可能性

もし外に行っているという事も考えて、マンション周り、マンションから降りて猫の道となる場所、マンション近辺の置きエサにカメラの設置をしていきました。

ただ、これは可能性が低いと考えていました。なぜなら、普段ベランダや廊下に出ることが出来ていて、ストレスとなる理由が見つからない事と、以前のいなくなったときでも、3階くらいまでしか降りられていなかったという過去の経験。そのため、わざわざ11階も降りて外まではいかないだろうと思いました。

・保護されている可能性

飼い主さんが迷子チラシをマンションの掲示板に掲示、外には目立つところへ張り紙、近辺の方への聞き込みをしていきました。

・遠くにいっている可能性

まだ日数も経ってはいなく、11階からなので可能性は低いが、置きエサをしている方へ迷子になっていると認知してもらいました。

マンションの廊下には、隠れるところがあったので中におしっこの砂やごはんと一緒にカメラを設置。↓

また、使われていない地下もあったため、ごはんとカメラを設置。

マンション内は、地下や隠れられる場所、廊下にカメラを5台設置していきました。

外にはマンションから出たら通ると予測出来る猫の道と置きエサに3台設置していきました。

カメラは合計8台設置。

設置したカメラは24時間監視してくれるので、人間が通らないような真夜中でも撮影されるため、一つの【目】として設置していきます。

計8台のカメラには映らなかったので、一番優先するのはマンションの住人に一軒一軒訪ねて聞き込みをする事でした。

聞き込みでわかったこと

11階全てに聞き込み。40軒目くらいで3階の人が何か落ちるような「ドンッ」という音を聞いたと、言ってくれました。

また3階の人はここは道路に囲まれているのに珍しく猫の鳴き声を聞いたと、言ってくれました。

聞き込みをしたことによって、道路に囲まれているような環境で、マンションの3階から猫の鳴き声が聞こえるはずがないことと、ドンッというような音があった時点で絶対に落ちていると確信しました。

落ちたとわかったときは、(以前に8階から落下していて亡くなっていている子を見つけたことがあるので)正直緊張しました。

なぜなら、そのときと同じように、生きられるかわからないような高さと地面だったからです。

このときに飼い主さんは涙を流しながらどんな状態でもいいから会いたいと心から言っていました。

3階の方にご協力を頂き、その方の部屋からベランダを超えて3階屋根に行き、音の位置や発言から予測をして捜しました。

予測した場所を見てみるとすぐに発見できました。

赤×の所付近に落下し、ベランダに入り植木や物の下、隅に隠れたのだと思います。

↑の写真は物をどかしたから見やすいですが、もっと植木など置物があって見えないような所に隠れていました。

周りのシミのようなものは、おしっこのあとです。

発見時は身動きとれずにぐったりと横たわっていました。

これが発見したときの貴重な動画です。

保護直後

手で保護してすぐに夜間の救急病院へ連れて行きました。

すぐに見てもらうと、左大腿骨複雑骨折でした。

高熱もあり、足を切断しないといけないかもしれないような危ない状況でした。

一日でも…数時間でも…遅かったら間に合っていませんでした。

痛かったね、生きていてくれてありがとう。

命を救えて本当に良かったです。

今では足も使えて歩けるようになりました。

モグワイの歩いている様子

迷子猫のモグワイちゃんの気持ちとは

落下してしまい、痛くて、怖くて、必死に鳴いたのだと思います。

モグワイちゃんが必死に鳴いてくれたことが、聞き込みで情報がはいったので助けられました。

生きるために必死で身を隠していたのだと思います。

まとめ

モグワイちゃんを助けることが出来て本当に良かったです。

大切な家族との再会のためにお力になれた事、心の底から嬉しいです。

ペット探偵ペットヘルプを詳しく知りたい方や、迷子ペットや迷子猫を探している飼い主さんに、私たちのや活動している様子が伝わったら嬉しいです。

私たちが捜索したら何もない状況より、必ずプラスになります。

なぜなら

今までの経験やノウハウ、知識を活かして全力で捜していくことで見つける自信があるからです。

もし、ペット探偵に依頼を考えている方は、ブログ、SNS、ホームページ、クチコミ、直接電話してみて、いろいろな視点で(他社と比較してから)考えてみてください。

私たちは大切な家族との再会のためにお力になれます。

そして、困っている人にこんな熱いペット探偵がいると教えてあげてください。

一人で苦しまず素直になって頼ってください。

少しでもイイね‼と思ったらシェア拡散お願いします!!

最後まで読んで頂きありがとうございました。😸

SNS情報

Twitter&Instagramフォローよろしくお願いします!!

【LINEの無料サービス】オープンチャット

青文字をタップして参加‼「イブキ@ペットヘルプファミリー

普段の活動の様子やお知らせなどを主に投稿してます。

お気軽にご参加どうぞ🥰

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

迷子のペットを探すプロのペット探偵。ペット探偵創業25年の経験から迷子犬・迷子猫・迷子鳥など大切なご家族をお捜しします。迷子ペットのお問い合わせはお気軽に。

コメント

コメントする

目次
閉じる