【迷子猫】びーすけくんを無事保護に成功【ペット探偵】

こんにちはペット探偵ペットヘルプのイブキです。

創業23年、総依頼数500件超⤴︎

今回は迷子猫の捜索、【びーすけ】について執筆していきます。

本記事を読むことで

ペット探偵ペットヘルプが、迷子猫の捜索をどのようにして、無事保護出来たかがわかります。 ペット探偵ペットヘルプのリアルをより深く、写真付きで、おばあちゃんでもわかるように解説していきます。

目次

結論

2020年10月15日から玄関から、玄関を開けた瞬間脱走してしまい迷子猫に、10月18日無事保護へ。 迷子猫の期間は3日間でした。 飼い主さんは探していて見つけてはいましたが、すぐに裏が土手という立地から草むらが生い茂っていて広く捕獲が困難でした。

迷子猫になった理由

『2020年10月15日一軒家の玄関から、玄関が開いた瞬間に勢いよく脱走してしまいました』

外に興味があった、というのが一番の理由です。

捜索する前に

簡単に言うと【どこにいるか絞った】

まずは飼い主さんに、迷子猫のびーすけくんについて聞き取りをして、脱走した場所の窓と家の周りを見させてもらいました。 窓から見える景色は川や草むらが生い茂っていて、野良猫もいることから猫にとっては最高の遊び場のように見えました。

迷子猫のびーすけくんの気持ちとは?

飼い主さんによると、びーすけくんはいつも外をながめていたそうです。 外を眺めるのが好きな猫は外に興味があると思う。外で遊びたいな、他の猫は何しているのだろう?ナワバリは? 外にいた野良猫に興味があり、外で遊びたかったのだと思います。

結果的には、野良猫の白黒の猫と一緒にいて遊んでいるところを目撃しました。

その野良猫と遊びたかったが正しいと思います。

ペットヘルプがどのように探したか どのように探していったの?

写真付きでわかりやすく解説していきます。

周囲の環境はこのように、土手で広くて草むらが生い茂っています。

懐中電灯で照らしながらじっくり見ながら探していきました。

家の周りは狭く塀で仕切られてているので、塀に登って隙間などを隈なくみていきました。

塀に登って探していると、びーすけくんが木に登って遊んでいる所を発見しました。

赤丸の所を登っていました。

発見した瞬間に草むらの方へ行ってしまいましたが、追いかけるようなことはせずに、ひとまず家の方まで戻りました。

圧力をかけないためです。

仕掛けていたカメラを見に行くと、見事に写っていました。

事前にカメラを仕掛けていたので、どこに行ったかの方向が分かりました。

行った方向を中心に探すことにしました。

しばらく待ったり、落ち着いて探していると、野良猫と散歩しているかのように遊んでいる所を発見しました。

ここで飼い主さんを呼び、好きなごはんなどを持ち名前をしばらく呼びながら待つことに、

けれど、警戒しているのか、まだ遊びたいのか、近づいては来ませんでした。

迷子猫になってから3日目という事から、捕獲機を仕掛けているので時間の問題で入ると判断して、下手に追いかけるのもよくないので1日目は捜索終了しました。

捕獲機は二台設置しました。

雨が降っていたので濡れないようにレジャーシートをかぶせました。

猫が入りやすいように壁沿いに設置しています。

無事に保護

私達が帰ってから二時間後くらいに捕獲機に入ったと飼い主さんから連絡が入りました。

結果的には捕獲機にて無事に保護という形になりました。

やんちゃなびーすけくんでした^^

まとめ

依頼される前からびーすけくんの存在は確認できている状態で、目の前が土手で草むらが生い茂っていたので、逃げれる場所が多くて保護はなかなか難しいと思っていましたが、

迷子猫になってから3日目なので、かなりお腹が空いているはずでしたので捕獲機がとても有効でした。

無事に保護できて本当に良かったです。

飼い主さんとびーすけくんです。

実際の飼い主さんにクチコミを頂きました。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

迷子のペットを探すプロのペット探偵。ペット探偵歴23年の経験から迷子犬・迷子猫・迷子鳥など大切なご家族をお捜しします。迷子ペットの無料相談受付中です。

コメント

コメントする

目次
閉じる