これが【ペット探偵】予測&作戦、全て成功。17歳の高齢猫

こんにちはペット探偵ペットヘルプのイブキです。

創業23年、総依頼数500件超⤴︎

今回は迷子猫の捜索、【アン】について執筆していきます。

本記事を読むことで

迷子猫の捜索をどのようにしていって、無事保護出来たかがわかります。 ペット探偵ペットヘルプのリアルをより深く、わかりやすく写真や動画付きで解説していきます。

どんな人に向けてか

迷子ペットや迷子猫を探している飼い主さん、ペット探偵ペットヘルプについて詳しく知りたい方向けです。

順番に解説していきます。

アンちゃん
目次

結論

2021年3月7日に自宅の一階の窓から脱走し3月8日の深夜に発見し無事保護へ。

(アン)迷子猫の期間は1日間。

保護してお家に帰れたアンちゃん↓

お腹が空いて必死に食べていました
みんなアンちゃんの帰りを待っていました

実際にクチコミを書いてくれました。

ありがとうございました😸

実際に口コミなどよく見て依頼をしてくれました。

飼い主さんの早い判断、早い行動が無事保護へ繋がったと思います。

期待に応えられて良かったです。

迷子猫になった理由

飼い主さんが亀のお掃除をしているときに、窓を開けた隙に脱走してしまいました。

実際の現場↓

この隙間から脱走してしまいました。

飼い主さんによると?

まだ、このお家に来て間もないほどでした。

アンちゃんは好奇心旺盛で、家にいる3匹の中でも一番年上でもあり、いつも先頭に立ってドアを開けたりと行動するタイプの猫でした。

脱走してしまい飼い主さんは・・・

飼い主さん

脱走してしまった瞬間も見ていなく、どっちに行ったかもわからない…この土地にも来て時間が経っていないからお家がわからないんじゃないか、17歳と高齢のため生きているか・・・

飼い主さん

小さいときから人間には慣れているけれど、猫にはケンカになってしまうような、猫同士では相性が悪いようでした。

アンちゃんが飼われたきっかけとは?

アンちゃんは二ヶ月くらいの子猫のときのに近所で産み落とされた子で、飼い主さんが保護したのがアンちゃんを飼い始めたきっかけだそうです。

これらを聞いて・・・

ヒアリングを元にこのように予測を立てました。

置きエサがあるエリア、野良猫がいるエリアには近づかないで、近くにいると予測をしました。

なぜなら・・・

イブキ

アンちゃんはメスで避妊済み、17歳と高齢で若い子よりは体力がなく、猫より人間のほうが慣れているため、他の野良猫がいるエリアにはわざわざ行きません。

参考程度にどうぞ

アンちゃんの目的は?

他の野良猫に会いに行く発情期でもなく、家が嫌だから家出でもなく、

自分の家の周り、テリトリーの確認です。

周囲の環境とは

高速道路や交通量が多いい道路があったり、大きなお墓がありお墓の近くには畑や森のように自然が広がっていました。

これはお墓の方へ向かう野良猫のキジトラです。↓

この野良猫を観察してみたら、野良猫の通る道、テリトリーがわかりました。

赤矢印の方向へ歩き畑の方へ行きました。

なぜ野良猫の動きを観察したのか?

テリトリーや猫の通る道を確認して、アンちゃんを発見するためです。

どのように捜索していったか

初めに時間をかけて細かくヒアリングをして行きます。

なぜなら・・・

迷子ペットの状況を詳しく把握する事で、今までの経験から最適な方法で捜すことができるため。

闇雲に捜すのではなく、より詳しく把握する事で効率よく捜索が出来るので発見率も全然変わってきます。

ペットヘルプがいつもやっているヒアリングとは?

例えば

迷子になってしまった原因についてなど

(これはヒアリングの一部)です。

迷子になってしまった原因によって近くにいるのか遠くなのか、その子の目的は何なのか、原因によって捜索の仕方が変わってきます。

ヒアリングを元に家の周りを徹底的に捜して状況把握し、飼い主さんに置きエサをしている場所を教えてもらったり、動物用トレイルカメラをそれぞれ最適な場所へ8台設置しました。捕獲器は1台を飼い主さんの家へ。

ヒアリングを元に家の周りを徹底的に捜して状況把握してから、最大限に効果を発揮できるように仕掛けをして行きます。

そして

このように予測を立てて捜索をして行き発見しました。

これは事前にヒアリングをして聞いたこと

・家の少し上を行くと大きなお墓があり、猫がたくさんいる。

・下の赤にも野良猫がたくさんいました。

この画像の説明↓

・黄色は交通量が多いい道路

・赤は野良猫のテリトリー

置きエサがあるエリア、野良猫がいるエリアには近づかないと予測をしていたので、猫目線で徹底的に捜したのは青線の場所です。

青線で囲った中を見ると、白線で囲った場所は緑が多いいのがわかるかと思います。

自分が捜した、見た所でいなかったら、そこには100%いないと言いきれるように、いろいろな仕掛けも使いながら全力で捜してます☺️

そうすることでやっと発見出来ます。

実際に発見した場所は脱走場所から、約90メートル離れた場所です。

壁に沿って歩くアンちゃん

白線の緑がある場所へ入って行きました。

猫の行動習性がまさに出ていました。

作戦とは?

簡単に解説します。(実際には細かく指示を出しています。)

発見しすぐに連絡をして飼い主さんに来てもらいました。

道路の端を歩くアンちゃんは車の下へ行きました。

自分たちは左下で待機。

アンちゃんはこの家の裏へ行きました。

飼い主さんに右回りで近づいてもらいました。

そうすると、アンちゃんは自分たちの方へ向かって来たので、あえてライトで警戒させ飼い主さんの方へ行かせ飼い主さんの元で無事保護となりました。

実際の貴重な保護シーンです。

なぜこの作戦がすぐに思いついて実行し成功できたのか?

猫目線で徹底的に捜していて、全て把握済みだったからです。

迷子猫のアンちゃんの気持ちとは

引越しをして間もないことから、自分の家の周りの確認、テリトリーなど、確認をする散歩しているような気持ちだったと思います。

家族みんなに愛されているアンちゃんです。

まとめ

17歳と高齢猫だったのもあり、発見したときは体が冷たくなっていました。

飼い主さんの早い判断、早い行動が無事保護へ繋がったと思います。

アンちゃんを無事に保護出来て本当に良かったです。

ペット探偵ペットヘルプを詳しく知りたい方や、迷子ペットや迷子猫を探している飼い主さんに、私達の思いや活動している様子が伝わったら嬉しいです。

私たちが捜索したら何もない状況より、必ずプラスになります。

なぜなら

今までの経験やノウハウ、知識を活かして全力で捜していくことで見つける自信があるからです。

もし、ペット探偵に依頼を考えている方は、ブログ、SNS、ホームページ、クチコミ、直接電話してみて、いろいろな視点で(他社と比較してから)考えてみてください。

大切な家族との再会のために。必ずお力になれます。

そして、困っている人にこんなペット探偵がいると教えてあげてください。

一人で苦しまず素直になって頼ってください。

助けてくれる人はいます。

少しでもいいね!!と思ったらリツイート拡散やシェアをお願いします。

最後まで読んで頂きありがとうございました。😸

SNS情報

↓ボタンをタップ😸

Twitter&Instagramフォローよろしくお願いします!!

【LINEの無料サービス】オープンチャット

青文字をタップして参加‼「イブキ@ペットヘルプファミリー

アイコンや名前も自由に匿名でも参加可能です。

普段の活動の様子やお知らせなどを主に投稿してます。

お気軽に会話出来るようなアットホームな場所になれたらと思います。

お気軽にご参加どうぞ🥰

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

迷子のペットを探すプロのペット探偵。ペット探偵歴23年の経験から迷子犬・迷子猫・迷子鳥など大切なご家族をお捜しします。迷子ペットの無料相談受付中です。

コメント

コメントする

目次
閉じる