4階から脱走したダヤン君を無事保護【迷子猫】

こんにちはペット探偵ペットヘルプのイブキです。

創業23年、総依頼数500件超⤴︎

今回は迷子猫の捜索、【ダヤン】君について執筆していきます。

本記事を読むことで

迷子猫の捜索をどのようにしていって、無事保護出来たかがわかります。 ペット探偵ペットヘルプのリアルをより深く、わかりやすく写真や動画付きで解説していきます。

どんな人に向けてか

迷子ペットや迷子猫を探している飼い主さん、ペット探偵ペットヘルプについて詳しく知りたい方向けです。

順番に解説していきます。

目次

結論

2021年6月2日に自宅玄関から脱走し6月7日に無事保護へ。

ダヤン君の迷子猫の期間は5日間。

お家に帰れたダヤン君↓

ゴロンと幸せに寝ています🥰
大切な家族のダヤン君です😸

ダヤン君を無事保護出来て本当に良かったです。大切な家族と再会が叶ってとても嬉しいです😸

迷子猫になった理由

部屋の中に入れていたはずが、いつの間にか部屋から出ていてそれに気づかず、玄関を開けた隙に脱走してしまいました。

実際の現場↓

4階から階段を下りて脱走しました。

飼い主さんによると?

迷子になり3日間はいくら探しても見つけられずにいました。

どこにいってしまったのか・・・

そこでこのようにアドバイスをしていました。

簡単に言うと、それはおしっこの砂の設置でした。

すると、設置してから数時間後にそのおしっこの砂の臭いを嗅ぎに戻っている所を飼い主さんが4日目に発見出来ました。

けれど・・・またどこかへ行ってしまいました。

周囲の環境とは

大型のマンションがいくつもあり、それに囲われている中の公園にいました。

どのように捜索していったか

初めに時間をかけて細かくヒアリングをして行きます。

なぜなら・・・

迷子ペットの状況を詳しく把握する事で、今までの経験から最適な方法で捜すことができるため。

闇雲に捜すのではなく、より詳しく把握する事で効率よく捜索が出来るので発見率も全然変わってきます。

ペットヘルプがいつもやっているヒアリングとは?

例えば

迷子になってしまった原因についてなど

(これはヒアリングの一部)です。

迷子になってしまった原因によって近くにいるのか遠くなのか、その子の目的は何なのか、原因によって捜索の仕方が変わってきます。

ヒアリングを元に迷子になった周りを徹底的に捜して状況把握してから、最大限に効果を発揮できるように仕掛けをして行きます。

例えば↓

設置したカメラは24時間監視してくれるので、人間が通らないような真夜中でも捉えてくれるので一つの【目】として設置していきます。

赤丸はカメラです。

赤矢印の方向は全て撮影されます。

もし、捕獲機にはいらなくても、どのように近づいてどのように行動しているかを分析することが出来ます。

興味を示しているのか?素通りして興味ないのか?警戒しているのか遊んでいるのかなど、色々なことがわかり、分析によって最適な方法を取ることが出来ます。

ヒアリングをしたことの中で、脱走の原因を考えると、ダヤン君は「玄関が開くのを狙って出た」つまり、外に興味があったということになります。

外に出れたけれど、ダヤン君にとって初めての外で車の音や、明るい時間帯は人や遊ぶ子供たちに警戒して隠れていたと思います。

なので、明るい時間帯はダヤン君の場合は人気のない場所に隠れていると予測しました。

赤い斜線は人が入れないようにフェンスがあり、フェンス下は猫がくぐれる隙間がありました。

明るい時間帯は人気がない場所にダヤン君はいました。

ダヤン君を発見

そこで、飼い主さんを呼び保護できるか試してみましたが、チュールを少し食べるも警戒している様子でした。

あと一歩というとこです。

手や網などで捕まえられそうと思うかもしれませんが、いろいろな可能性を考え、ストレスをかけないようにしていきました。

すると、明るい時間帯にいた公園ではなく、おしっこの砂を設置した飼い主さんのお家の近くまで来てくれるようになりました。

もうこのときは深夜になっていましたが、ダヤン君の様子は明るい時間帯のときより落ち着いている様子に変わりました。

名前を呼ぶもまだ外にいたいのか少し近づいては少し離れての状態でした。

この時点で脱走して5日目ということは、お腹も空いてピークが来ているはずなので、捕獲機を設置しといて見守ることにしました。

食べようか・・・遊ぼうか・・・天秤かけて食べたいが勝てば入る状態です。

捕獲機に入る瞬間の貴重な映像です。

無事保護となりました。

お家に帰れたダヤン君です。
ダヤン君はお兄ちゃんです😸

迷子猫のダヤン君の気持ちとは

外に興味があり好奇心な気持ちで脱走してしまったのだと思います。

外は怖い音もたくさんあり警戒していましたが、自分の臭いでお家にも戻ってこれました。

まとめ

ダヤン君を無事に保護出来て本当に良かったです。

大切な家族との再会のためにお力になれた事、心の底から嬉しいです。

ペット探偵ペットヘルプを詳しく知りたい方や、迷子ペットや迷子猫を探している飼い主さんに、私達の思いや活動している様子が伝わったら嬉しいです。

私たちが捜索したら何もない状況より、必ずプラスになります。

なぜなら

今までの経験やノウハウ、知識を活かして全力で捜していくことで見つける自信があるからです。

もし、ペット探偵に依頼を考えている方は、ブログ、SNS、ホームページ、クチコミ、直接電話してみて、いろいろな視点で(他社と比較してから)考えてみてください。

私たちは大切な家族との再会のためにお力になれます。

そして、困っている人にこんなペット探偵がいると教えてあげてください。

一人で苦しまず素直になって頼ってください。

最後まで読んで頂きありがとうございました。😸

SNS情報

Twitter&Instagramフォローよろしくお願いします!!

【LINEの無料サービス】オープンチャット

青文字をタップして参加‼「イブキ@ペットヘルプファミリー

普段の活動の様子やお知らせなどを主に投稿してます。

お気軽にご参加どうぞ🥰

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

迷子のペットを探すプロのペット探偵。ペット探偵歴23年の経験から迷子犬・迷子猫・迷子鳥など大切なご家族をお捜しします。迷子ペットの無料相談受付中です。

コメント

コメントする

目次
閉じる