4年前から地域猫のみーちゃん。無事保護して飼い猫へ。

こんにちはペット探偵ペットヘルプのイブキです。

創業24年、総依頼数500件超⤴︎

今回は地域猫の保護【みーちゃん】について執筆していきます。

本記事を読むことで

地域猫の捜索をどのようにしていって、無事保護出来たかがわかります。 ペット探偵ペットヘルプのリアルをより深く、わかりやすく写真や動画付きで解説していきます。

どんな人に向けてか

迷子ペットや迷子猫を探している飼い主さん、ペット探偵ペットヘルプについて詳しく知りたい方向けです。

順番に解説していきます。

目次

結論

4年前に野良猫から地域猫になったみーちゃん。

地域猫として4年前からお世話をしていましたが、1ヶ月間食欲なくごはんが食べれていなくて、どんどん痩せてしまうみーちゃんを助けたい。という、優しい飼い主さんのお願いから始まりました。

9月7日に無事保護出来ました。

みーちゃんを無事に保護出来て本当に良かったです。大好きな飼い主さんと暮らしたいという幸せが叶ってとても嬉しいです😸

保護する理由

地域猫として4年前からお世話をしていましたが、1ヶ月間食欲なくごはんが食べれていなくて、どんどん痩せてしまうみーちゃんを助けたい。

この優しい思いからでした。

みーちゃんは4年前から(今は飼い主さん)の所へ来て毎日ごはんを貰っていました。

ときには、寒いとお家にも入りたがり部屋の中でご飯も食べれていたくらい懐いていました。

飼い主さんによると?

毎日、みーちゃんは朝と夕方になると、どこからともなくやってきます。

飼い主さんに朝と夕方にごはんを貰っていましたが、一ヶ月前からごはんを目の前にしても食べれなくなっていました。

どんどん痩せてしまうみーちゃんを保護して病院へ連れていってあげたいと思い、飼い主さんは家族でみーちゃんを保護しようとしたそうです。

けれど、捕獲機の経験もあるのもあり、なかなか入らない…

素手でネットなどを使っても保護は上手く出来ずにいました。

飼い主さん

みーちゃんを保護して助けたい・・・でも保護が難しい…

周囲の環境とは

猫も多くいる、路地裏がたくさんあるような入り組んだ住宅街でした。

なので、保護するためにはみーちゃんのテリトリーや普段日常でいる場所を特定する必要がありました。

どのように捜索していったか

初めに時間をかけて細かくヒアリングをして行きます。

なぜなら・・・

状況を詳しく把握する事で、今までの経験から最適な方法で捜すことができるためです。

闇雲に捜すのではなく、より状況を詳しく把握する事で効率よく捜索が出来るので発見率も全然変わってきます。

例えば

みーちゃんの場合は、どこから来るのか?

ヒアリングを基に、その場を実際に見て行きました。

まずは、まだ近くにいるのかの確認と同時に、今、無事保護する為に何が1番必要なのかを確認していきました。

みーちゃんの場合は、飼い主さんが焦ってしまい捕まえようとしてしまったので、それにビックリしてパニック状態で逃げてしまったと思われます。

飼い主さんと現場を一緒に歩き、色々と細かく教えてもらいました。

捜しながらも、聞き込みも同時に行い、みーちゃんの居場所や、他にごはんがもらえる場所はないか?などを確認していきました。

そうすることで、・行動パターンテリトリー食べれる場所を把握することが出来ました。

これはみーちゃんを発見したときの写真です。

明るい時間帯は、一人で割とのんびりとしていて、でも、誰かが近づくと逃げるような状況でした。

ヒアリングや聞き込み、実際に現場を見たことで、みーちゃんが飼い主さんの所へ来るルートや時間帯もわかってきました。

みーちゃんは、白い矢印の方向から来て、塀に登り→倉庫→屋根の上を歩いて来ていました。

いつもは、知らない人が近づくと逃げてしまうような、警戒心が強く、他の猫とはあまり戯れないような性格でした。

よく、みーちゃんを観察すると、毛並みも悪く、少し鼻水も出ていました。近寄ったら臭いは嗅ぐが、一定の距離は保ち、助けてほしいけれどどうしたらいいかわからないような感じにも見えました。

みーちゃんがストレスなく保護できる一番良い方法。様々な状況に合わせた最適な保護方法を選びます。

ここで、どのように保護していくか?

方法として4つ。

捕獲器を2台設置

発見してから直接手で保護

部屋の入口にごはんを置いて慣れさせて保護

いつも寝ていたベットを改造

イブキ

保護する方法はたくさんあった方がいいです。なぜなら、みーちゃんの気持ちを第一に考えて、みーちゃんに選ばせた方がストレスなく、より早く保護に繋がるからです。

捕獲器は、近くにもう1匹だけ他の猫が来ていたため、その子が入ってしまってもみーちゃんが入れるように1台を増やして2台置きました。

ここはいつもみーちゃんが通る道です。

捕獲器とカメラをセットで設置していきました。

設置したカメラは24時間監視してくれるので、人間が通らないような真夜中でも撮影されるため、一つの【目】として設置していきます。

みーちゃんを発見して、飼い主さんにみーちゃんの好きなマグロを持って呼んでもらっても近寄るが、少し離れて臭いは嗅ぐが食べれないような状況でした。なので、直接の保護は時間をかけていく必要がありました。

これは、飼い主さんの部屋にごはんを置いて、導くように設置をして、ドアを閉めるということをして行きました。

みーちゃんが寝ていたベットを改造し、ベットをごと保護出来るようにしました。

結果、どれも上手く行きそうな途中でしたが、捕獲器の方へ入ってくれて無事保護となりました。

無事保護後のみーちゃん。病院に行って、注射して貰い、お薬も貰いました。

みーちゃんはその後、大好きな飼い主さんと幸せな家族の一員となりました。

みーちゃんの気持ちとは

食べれなくても飼い主さんの所へ毎日来ていた事、飼い主さんが保護に失敗しても近づいて来て、4年間毎日変わらずに来てくれた事、それだけ、飼い主さんの事が大好きで信頼していたのだと思います。

飼い主さんと病院へ、みーちゃんを一緒に連れて行った後のひょじょうを見たら、みーちゃんが、ありがとう。と、まるで言っているように感じました。

まとめ

みーちゃんを無事に保護出来て本当に良かったです。

大切な家族との幸せになるためのお力になれた事、心の底から嬉しいです。

ペット探偵ペットヘルプを詳しく知りたい方や、迷子ペットや迷子猫を探している飼い主さんに、私たちのや活動している様子が伝わったら嬉しいです。

私たちが捜索したら何もない状況より、必ずプラスになります。

なぜなら

今までの経験やノウハウ、知識を活かして全力で捜していくことで見つける自信があるからです。

もし、ペット探偵に依頼を考えている方は、ブログ、SNS、ホームページ、クチコミ、直接電話してみて、いろいろな視点で(他社と比較してから)考えてみてください。

私たちは大切な家族との再会、保護のためにお力になれます。

そして、困っている人にこんな熱いペット探偵がいると教えてあげてください。

一人で苦しまず素直になって頼ってください。

たくさんの人に知ってもらいたいので、少しでもイイね‼と思ったらシェア拡散お願いします!

最後まで読んで頂きありがとうございました。😸

SNS情報

Twitter&Instagramフォローよろしくお願いします!!

【LINEの無料サービス】オープンチャット

青文字をタップして参加‼「イブキ@ペットヘルプファミリー

普段の活動の様子やお知らせなどを主に投稿してます。

お気軽にご参加どうぞ🥰

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

迷子のペットを探すプロのペット探偵。ペット探偵創業25年の経験から迷子犬・迷子猫・迷子鳥など大切なご家族をお捜しします。迷子ペットのお問い合わせはお気軽に。

コメント

コメントする

目次