【迷子猫】住宅密集地で、ぐり君を無事保護へ【ペット探偵】

こんにちはペット探偵ペットヘルプのイブキです。

創業23年、総依頼数500件超⤴︎

今回は迷子猫の捜索、【ぐり】くんについて執筆していきます。

本記事を読むことで

迷子猫の捜索をどのようにしていって、無事保護出来たかがわかります。 ペット探偵ペットヘルプのリアルをより深く、わかりやすく写真や動画付きで解説していきます。

どんな人に向けてか

迷子ペットや迷子猫を探している飼い主さん、ペット探偵ペットヘルプについて詳しく知りたい方向けです。

順番に解説していきます。

目次

結論

2021年5月9日寝室窓から脱走し5月11日に無事保護へ。

ぐりくんの迷子猫の期間は2日間。

保護してお家に帰れたぐり君↓

無事保護出来て本当に良かったです。弟君のぐら君と仲良く、幸せが元に戻りました。

迷子猫になった理由

飼い主さんが洗濯物を干しに行くときに窓を開けた隙に脱走してしまいました。

実際の現場↓

ここの窓を開けた隙に出てしまいました。

赤矢印の方向へ登って脱走し、迷子猫になってしまいました。

飼い主さんによると?

脱走する前の様子はいつもと変わらなく、突然の脱走でした。

飼い主さん

ぐり君はビビりな性格で完全な室内猫だったため外に出ないような子だったため、交通量も多い道路もあるため大丈夫か不安・・・

不安な気持ちでいっぱいの飼い主さんでした。

周囲の環境とは

イブキが狭い所に入って溝や細かい所を捜しています。

家やマンションもあり密集していて、人間が入って捜せる場所も少なくて捜すにも難しいような環境でした。

有益

このような密集している住宅街は、マンションやアパートの高い所から見下ろすと狭い所でも上から見る事が出来ます。

どのように捜索していったか

初めに時間をかけて細かくヒアリングをして行きます。

なぜなら・・・

迷子ペットの状況を詳しく把握する事で、今までの経験から最適な方法で捜すことができるため。

闇雲に捜すのではなく、より詳しく把握する事で効率よく捜索が出来るので発見率も全然変わってきます。

ペットヘルプがいつもやっているヒアリングとは?

例えば

迷子になってしまった原因についてなど

(これはヒアリングの一部)です。

 迷子になってしまった原因によって近くにいるのか遠くなのか、その子の目的は何なのか、原因によって捜索の仕方が変わってきます。

ヒアリングを元に迷子になった周りを徹底的に捜して状況把握してから、最大限に効果を発揮できるように仕掛けをして行きます。

今回のぐり君の場合をヒアリングを基に考えると・・・

窓を隙を開けた隙に出たという事は、自分から出たということなので好奇心で何かの目的があるからです。

隙を見て走って慌てるように出ていったため、自分の臭いを付けていないので、今回のぐり君の場合はおしっこの砂がとても有効的でした。

なので、このことからどのように行動していくか予測をすると・・・

性格からしてビビりなので、人目の付かないところや人の生活音が静まったときにを動くだろうと思い、精神的に安心して戻ってこられるように、おしっこの砂やカメラを最大限に効果を発揮出来る所へ設置し、捕獲機も同時に設置していきました。

おしっこの砂は赤丸で囲ったように1メートル間隔で設置していきました。

参考にどうぞ↓

カメラに映った映像です。↓

おしっこの砂の臭いを嗅いでいるのがわかります。「Twitterにて公開」

カメラの映像を見てみると少し低い姿勢で臭いを嗅いで確認しながら歩いているのがわかります。「Twitterにて公開」

捕獲機に入る瞬間の貴重な映像です。「Twitterにて公開」

映像の中で白く光るのは他のカメラが反応して撮影が始まっているという事です。赤外線の光です。「Twitterにて公開」

猫の通る道にカメラを設置していたらハクビシンも映りました。

お家に帰れてくつろぐぐり君です。

迷子猫のぐり君の気持ちとは

好奇心で飛び出してしまった…

けれど、自分の臭いでお家がわかりお腹もすいた・・・

我慢できずに捕獲機に入ってしまいました。

兄弟仲良しのぐりとぐら君です。

まとめ

ぐり君を無事に保護出来て本当に良かったです。

大切な家族との再会のためにお力になれた事も心の底から嬉しいです。

ペット探偵ペットヘルプを詳しく知りたい方や、迷子ペットや迷子猫を探している飼い主さんに、私達の思いや活動している様子が伝わったら嬉しいです。

私たちが捜索したら何もない状況より、必ずプラスになります。

なぜなら

今までの経験やノウハウ、知識を活かして全力で捜していくことで見つける、保護まで導く自信があるからです。

もし、ペット探偵に依頼を考えている方は、ブログ、SNS、ホームページ、クチコミ、直接電話してみて、いろいろな視点で(他社と比較してから)考えてみてください。

私たちは大切な家族との再会のためにお力になれます。

そして、困っている人にこんなペット探偵がいると教えてあげてください。

一人で苦しまず素直になって頼ってください。

最後まで読んで頂きありがとうございました。😸

SNS情報

Twitter&Instagramフォローよろしくお願いします!!

【LINEの無料サービス】オープンチャット

青文字をタップして参加‼「イブキ@ペットヘルプファミリー

普段の活動の様子やお知らせなどを主に投稿してます。

お気軽にご参加どうぞ🥰

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

迷子のペットを探すプロのペット探偵。ペット探偵歴23年の経験から迷子犬・迷子猫・迷子鳥など大切なご家族をお捜しします。迷子ペットの無料相談受付中です。

コメント

コメントする

目次
閉じる